プチ整形で横顔美人に

美人の条件と言われているのが、「Eライン」です。Eラインとは鼻先、唇、あごを結ぶ線が一直線となるラインの事で、このEラインが整っていると横顔美人と言われています。ただ、日本人はあごが引っ込んでいる方が多く、Eラインが崩れているケースは少なくありません。「正面から見ると美人なのに、横から見ると残念」というコンプレックスを感じている方が、意外と多いのです。

あごが引っ込んでいるという悩みも、今はプチ整形で解消できます。ヒアルロン酸注入法というプチ整形であれば、キレイなEラインを作る事が可能です。ヒアルロン酸注入法は弾力性のあるヒアルロン酸を、あごの部分に注入し、あごのラインを整えるのが特徴です。注射での施術ですので、顔にメスを入れる事はありません。

皮膚を切ったり縫合する事が無いので、腫れや痛みが少ない点がヒアルロン酸注入法のメリットと言われています。施術後もすぐにメイクができるなど、日常生活に戻りやすいプチ整形でもあります。あごは、ちょっと形を変えるだけでも、かなり見た目の印象が変わるパーツです。注射での施術ではありますが、ヒアルロン酸注入法でもキレイなEラインを作る事は可能となっています。

気になる費用ですが、ヒアルロン酸を注入する量も比較的少量で済むという事もあり、平均して約5万円程が相場です。横顔はメイクで形を変える事はできないので、手軽に受けられるヒアルロン酸注入法で、横顔のコンプレックスを解消してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *